赤ずきん

赤ずきん

東京赤ずきん(漫画)の主人公。読みは「あかずきん」。

登場作品
東京赤ずきん(漫画)
正式名称
赤ずきん
ふりがな
あかずきん
関連商品
Amazon 楽天

概要

長いみつあみに、エプロンワンピース、赤い頭巾をかぶっている、出自不明の少女。どんなに切り刻んでもすぐに再生する能力を持ち、絶対に死なない。自らの体を貪ってくれる『狼』を探しているが、ほとんどの人間がそれに該当せず、彼女は次々に殺害し、人体を販売しているマルコに死体を渡して、彼のもとで暮らしている。

武器としてショットガンを用いているが、髪の毛で攻撃したり、相手の肉体に潜り込んだりと様々な攻撃をすることができる。彼女を襲ってきた男性型淫魔のルカをネコに変えてそばに置いたり、彼女を殺しにやってきたアーティファクトのヴィヴィアンに対して友情が芽生えたりと、人にあらざるものに対して好意を持つことが多い。

魔界の姫アスタルテと深い関係がある。

登場作品

東京赤ずきん

正体不明、不死身の身体を持つ赤ずきんは、人体収集販売をするマルコ、邪教の教祖ローザと共に、死体集めのために街を徘徊していた。彼女は自分が何者なのかを知った時、魔界の者の手を借りて本来の姿を取り戻す。 関連ページ:東京赤ずきん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
アスタルテ
マルコ
ベッテガ
ヴィヴィアン
logo