赤丸

虹色とうがらし(漫画)の登場人物。読みは「あかまる」。半蔵とはライバル関係。

  • 赤丸
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
虹色とうがらし(漫画)
正式名称
赤丸
ふりがな
あかまる

総合スレッド

赤丸(虹色とうがらし)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

『虹色とうがらし』の敵役。火賀忍群の統領。公儀お庭番争いで半蔵を統領とする風賀に敗れたため、復讐の念に燃えている。奥川貴光の部下として七人兄弟の命をつけ狙う。卑怯未練だが極めて間抜け。

登場人物・キャラクター

『虹色とうがらし』の彦六に使える公儀お庭番。七人兄弟の護衛を担当している。腕は立つが、間の抜けたところがある。山椒の師匠。
『虹色とうがらし』の敵役。奥川秋光の弟で、立浪名古山城藩主。傲慢かつ冷酷な性格で、秋光を倒し自分が将軍になるためなら手段を選ばない。将軍の位を継ぐ可能性のある七人兄弟に賞金を掛けて、暗殺を企む。秋光の...

関連キーワード

『虹色とうがらし』の赤丸が率いる忍者集団。
『虹色とうがらし』に登場する将軍、奥川吉宗の七人の隠し子のこと。全員母親が違う六男一女の兄弟。からくり長屋で暮らしている。

登場作品

実は将軍のご落胤である火消しの少年七味が亡き母の遺言に従ってからくり長屋に到着すると、そこには異母兄弟六人が暮らしていた。兄弟たちは、商家の用心棒となって、盗賊赤光船一味を捕縛するなどの活躍の後、揃っ...