赤城警視正

赤城警視正

新・事件屋稼業(漫画)の登場人物。読みは「あかぎけいしせい」。

登場作品
新・事件屋稼業(漫画)
正式名称
赤城警視正
ふりがな
あかぎけいしせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

横浜県警本部捜査畑のきれ者幹部。黒崎組と同系列の武闘派組織八道会を潰すことを画策し、黒崎潤一に接触した。その後、暴力団新法の成立をとめるよう黒崎に談判されたこともある。一時懲戒免職の対象となりかけた五島田正春森山金次を巨悪とパイプをつなぐ必要悪とみなし、横浜県警に留めることを黙認した。

関連人物・キャラクター

黒崎潤一

深町丈太郎の友人。横浜を拠点とするヤクザ。黒崎組組長。黒崎興業社長。広域暴力団組織・野瀬組系であるが、あえて傍流に身を置く実力者。ヤクザではなく「緊張感あふれるフリーランサー」あるいは「過激な事業家」... 関連ページ:黒崎潤一

五島田正春

横浜北警察署の悪徳刑事。階級は巡査部長。捜査課強行犯係に籍を置く。後輩の森山金次とつるみ、ヤクザと癒着するなどして、せこく金を稼いでいる。何かと深町丈太郎にネチネチとからんでくるが、人情味のあるところ... 関連ページ:五島田正春

登場作品

新・事件屋稼業

ハードボイルドを気取りながら、別れた妻と娘のことが忘れられない私立探偵深町丈太郎。口だけは減らない中年男の周りには、一癖も二癖もある連中が集い、様々な事件を巻き起こしていく。 関連ページ:新・事件屋稼業

SHARE
EC
Amazon
logo