赤寺 十郎

赤寺 十郎

野望の王国(漫画)の登場人物。読みは「あかでら じゅうろう」。

登場作品
野望の王国(漫画)
正式名称
赤寺 十郎
ふりがな
あかでら じゅうろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

橘征二郎の右腕的な存在の橘組幹部。見上げるような巨体を持ち、残忍にして狡猾。征二郎に絶対の忠誠を誓い、彼が逮捕された折には、工場爆破、競馬場の暴動、脱線事故などの大事件を同時発生させる川崎大騒乱作戦を敢行。混乱に乗じて警察署から救い出して見せた。六男四女の父親で、息子たちは父に劣らず凶悪な性格をしている。

登場作品

野望の王国

1977年から5年にわたり連載された、原作雁屋哲のバイオレンス・ピカレクスロマン作品。橘征五郎は野望に胸に秘めた悪であり、その悪がさらに強大な悪を討ち、支配を広げる様を描く。銃や刃物、爆弾などによる戦... 関連ページ:野望の王国

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
柿崎 憲
白川 天星
集団・組織
橘組
救国教団
logo