赤星 壮介

赤星 壮介

四角いジャングル(漫画)の登場人物。読みは「あかぼし そうすけ」。潮とは親族関係にある。

登場作品
四角いジャングル(漫画)
正式名称
赤星 壮介
ふりがな
あかぼし そうすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

東心会空手五段。ラスベガス支部長として渡米し道場を開くも、マーシャル・アーツの道場破りに遭い、閉鎖。ロッキー山脈で半年間山籠もり修行を行った後、マーシャル・アーツのスーパースター・ベニー・ユキーデに挑戦。結果、惨敗を喫する。以降、打倒ユキーデを誓った弟ののサポート役に回る。

関連人物・キャラクター

東心会空手三段の空手家。行方不明の兄・壮介がラスベガスでベニー・ユキーデに惨敗する姿を見て、打倒ユキーデを誓う。空手だけではユキーデを倒せないと悟った潮は、メキシコでレッド・スターというマスクマンにな... 関連ページ:

登場作品

四角いジャングル

1976年のアメリカ。空手家・赤星潮は、東心会空手ラスベガス部長として渡米したまま行方不明になった兄・赤星壮介を探してラスベガスにやってきた。兄の道場は廃墟になっており、地元の人間の話では、マーシャル... 関連ページ:四角いジャングル

SHARE
EC
Amazon
logo