赤木 圭児郎

エイジ(漫画)の登場人物。読みは「あかぎ けいじろう」。エイジ、赤木君枝とは親族関係にある。

  • 赤木 圭児郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エイジ(漫画)
正式名称
赤木 圭児郎
ふりがな
あかぎ けいじろう

総合スレッド

赤木 圭児郎(エイジ)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

エイジの父親で故人。かつての名ボクサーであり、日本ボクサー史上最も理想に近いボクサー。乃木との特訓の中で理想のパンチを身につけてしまったが為に、逆にその威力の恐さにパンチを繰り出せなくなり、晩年は負け続ける生涯となる。

登場人物・キャラクター

短気で喧嘩っ早い性格。何度も停学になって退学寸前の高校生。父親がボクサーで家もボクシングジムをやっているが、負け続けた晩年の父親の姿に幻滅してボクシングには興味を示さなかったが、ライバル草薙直矢の登場...
エイジの母で赤木ボクシングジムを経営している。

関連キーワード

『エイジ』のなかでエイジの父親が身につけた究極のボクシング技術。相手との理想の距離、理想の角度、理想のスピード、といったすべてにおいて理想の数値でたたきだすパンチ。その威力は相手の命をも奪う可能性を持...

登場作品

高校2年生のエイジは、短気で喧嘩っ早く、何度も停学になっている問題児。家業はボクシングジムだが、全く興味をしめさずロックバンドにうつつをぬかしている。だが本当は父親譲りの熱いボクサー魂と才能を秘めてお...