赤木 軍馬

F—エフ—(漫画)の主人公。読みは「あかぎ ぐんま」。

  • 赤木 軍馬
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
F—エフ—(漫画)
正式名称
赤木 軍馬
ふりがな
あかぎ ぐんま

総合スレッド

赤木 軍馬(F—エフ—)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

目つきの鋭い、豪胆で男らしい性格の青年。人を引き付ける魅力にあふれているが、自分勝手で気分屋でもあるので、周囲とのトラブルも絶えない。スケベで女にすぐ手を出す。父は巨大企業赤木グループ会長の赤木総一郎だが、彼の愛人の息子として礼遇され続けてきたので、軍馬は父親のことを憎んでいる。

天才的な運転技術を持つ。父に勘当され赤木家を追われたことを契機に、F1レーサーを目標として、親友の有能カーメカニック大石タモツと共に上京した。カーレーシングに関してはまったくの素人だったが、持ち前の負けん気の強さで頭角を現わしてゆく。「何人(なんぴと)たりともオラの前は走らせねえ!」が口ぐせ。

2回目のレース参加でいきなり初優勝したが、その内容はゴールと同時にマシンは炎上大破し、本人も鎖骨骨折という凄まじいものだった。その後、何度も壮絶な体験と挫折を繰り返すが、その都度復活し、F1レーサーへの道を進み続ける。

登場作品

群馬県に君臨する巨大企業赤木グループ。その創業者赤木総一郎の愛人の子として育った赤木軍馬は、自分を礼遇する父と決裂し、勘当されて家を出た。軍馬は親友の有能カーメカニック大石タモツと共に上京し、フォーミ...