赤狼兵

王狼伝(漫画)の登場人物。読みは「せきろうへい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
王狼伝(漫画)
正式名称
赤狼兵
ふりがな
せきろうへい

総合スレッド

赤狼兵(王狼伝)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

ゴデムを長とするウィグル族の千戸兵を指す。蛮族上がりのため、モンゴル帝国軍の中でも統率されることを嫌い、勝手気ままに行動する蛮兵軍である。長として赴任したフビライに従うことを拒否したが、いともたやすくゴデムを斬首したフビライに従うことを決意。以降、統率がとれた最強の千戸兵に変貌する。

登場人物・キャラクター

赤狼兵の長。フビライの配下となることを拒む。さらってきた女子供を凌辱するなど非道の限りを尽くしてきた。フビライによって斬首され、絶命する。

登場作品

タイムスリップで13世紀モンゴル帝国が統治する西夏に飛ばされた伊波が、源義経からジンギス・カンを引き継いだ。伊波は自身に訪れる死の瞬間まで歴史を守ろうと決意。自身の素性を明かして、ベンケイにフビライが...