赤石 修

赤石 修

クロスゲーム(漫画)の登場人物。読みは「あかいし おさむ」。

登場作品
クロスゲーム(漫画)
正式名称
赤石 修
ふりがな
あかいし おさむ
関連商品
Amazon 楽天

概要

星秀学園高等部野球部に所属する男子。連載開始時は千川北小学校5年生。樹多村光とは小学生からの付き合い。右投げ右打ち。小学生の頃にリトルリーグに所属しており、小学5年生ながら100kmを超える速球を投げるピッチャーだった。また、小学生の頃は腕自慢で喧嘩っ早かったが、星秀学園中等部に進学して野球部に所属してからは、一切喧嘩をしなくなった。それでも、実際は当時一番強いと評判だった中西大気に、「俺より強い」と認められるなど、腕っぷしには自信を持っている。星秀学園中等部の野球部に所属してからはキャッチャーに転向。これは、小学生当時に想いを寄せていた月島若葉が、赤石修がキャッチャーをしていた夢を見て、それを修に、「本当にカッコよかったんだから」と伝えたことがきっかけ。キャッチャーとしても類まれな才能を発揮し、適切な判断力と強肩でチームを支える要となっている。高校3年生の時には、地区で1、2を争うキャッチャーと評されるほどの選手となった。野球部では当初、光と共にプレハブ組の一員だったが、後に正捕手として光とバッテリーを組む。中等部3年と高等部3年では主将を務める。

月島若葉が好きだったが、光がいたために想いを伝えることができなかった。

関連人物・キャラクター

樹多村 光

「キタムラスポーツ用品店」の一人息子。右投げ右打ちで、ポジションはピッチャー。幼少期からスポーツ用品に囲まれていたが、野球に関しては長らく興味を抱くことはなかった。しかし、近所の「月島バッティングセン... 関連ページ:樹多村 光

月島 若葉

月島清次の娘で、月島家の次女。コウ(樹多村光)と同じ日に同じ病院で生まれており、幼少期からよく行動をともにしてきた。光に好意を寄せており、毎年プレゼント交換をする仲で、20歳で婚約指輪をもらうと、予定... 関連ページ:月島 若葉

関連キーワード

プレハブ組

『クロスゲーム』に登場する星秀学園高等部野球部の2軍的なグループ。新任の大門秀悟監督が行った選抜テストに落ちた選手、テストを拒否した選手が追いやられる。部室は物置同然の「ふあ~む」と書かれたプレハブ建... 関連ページ:プレハブ組

千川北小学校

『クロスゲーム』に登場する小学校。コウ(樹多村光)、月島家の姉妹、赤石修、中西大気たちの母校。

登場作品

クロスゲーム

小学5年生の時に最愛の幼なじみを失った少年が、徐々に野球にのめり込み、[甲子園]優勝を目指す姿を描いた青春高校野球漫画。「週刊少年サンデー」2005年22・23号から2010年12号にかけて連載された... 関連ページ:クロスゲーム

SHARE
EC
Amazon
logo