超空間プロジェクター

超空間プロジェクター

第七女子会彷徨(漫画)に登場する用語。

登場作品
第七女子会彷徨(漫画)
正式名称
超空間プロジェクター
ふりがな
ちょうくうかんぷろじぇくたー
関連商品
Amazon 楽天

概要

デジタルデータ化された死者を、現世に実体化する機械。ネット回線でつながっている。現世では一見わからないほどの見た目で再現されるが、触ることは一切できない。また現世の人間がリモコンで音量調節することができる。時々機械のフリーズで止まってしまう。高木さんのクラスメイトの坪井沙季が、これを利用して学校に通い始めた。

登場作品

第七女子会彷徨

友達選定システムで友人になった高木さんと金やんは、不思議な出来事に遭遇しながら、日常を過ごしていく。舞台は21世紀日本に似ているが、死者がデジタル化されていつも会話できたり、生活で使われている器具が異... 関連ページ:第七女子会彷徨

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
第七女子会彷徨
logo