超高次元の魔人

超高次元の魔人

ゴッドサイダー(漫画)の登場人物。読みは「ちょうこうじげんのまじん」。

登場作品
ゴッドサイダー(漫画)
正式名称
超高次元の魔人
ふりがな
ちょうこうじげんのまじん
関連商品
Amazon 楽天

概要

天使長ルシファーに濡れ衣を着せ、その反乱を仕組んだ人物。サルガタナス、パズス、ベルゼバブ、鬼哭霊気たちは、彼が星の位置を変えたことにより生まれた存在であった。サタンと大天使ミカエルの戦いによって、この世の消滅を目論んでいる。悪魔のような顔に、4本の腕をもち、虫のような羽を生やし、蛇の尻尾をもった姿をしている。

これは仮の姿であり、その正体は超重量暗黒空間(キング・オブ・ブラックホール)が意思を持った無機体であった。

関連人物・キャラクター

サルガタナス

アスタロト大公爵の弟。アスタロトとリリスが天界から追放された原因を作ったとされ、「呪われた弟」とも呼ばれている。天上界で生まれた際、心と血液をもっておらず、彼の母親が乞うて、十天闘神から血を分けてもら... 関連ページ:サルガタナス

登場作品

ゴッドサイダー

20世紀末、魔王(サタン)を復活させるため、彼の手下である「悪魔側の人間」(デビルサイダー)が、世界各地で人間の虐殺と破壊活動を始めた。神とサタン、両方の血を受け継いだ少年、鬼哭霊気は、地球と人類を守... 関連ページ:ゴッドサイダー

SHARE
EC
Amazon
logo