越前 リョーマ

越前 リョーマ

テニスの王子様(漫画)の主人公。読みは「えちぜん りょーま」。

登場作品
テニスの王子様(漫画)
正式名称
越前 リョーマ
ふりがな
えちぜん りょーま
関連商品
Amazon 楽天

概要

登場時は青春学園中等部1年。テニス部に所属する。アメリカ・ロサンゼルス出身。FILAのキャップがトレードマークで、鋭い目つきをした男子。クールでストレートな物言いをする。その言葉遣いと態度から生意気ともとられかねないが、たぎるような向上心と闘争心を秘めている。ずば抜けたテニスセンスとテクニックでアメリカのジュニア大会で4連続優勝した経歴を持つ。

左利きだが、サーブを打つときなどは右を使うこともある。急角度でバウンドするツイストサーブやツイストドライブなどの得意技を持つほか、相手や他人の技を即座に真似て使う。当初は父越前南次郎に勝つことのみが目標だったが、人間的な成長を重ねて更に自己のテニスを高みに昇華させていく。

「まだまだだね」が口癖。

関連人物・キャラクター

手塚国光

登場時は青春学園中等部3年。テニス部部長。眼鏡で鋭く涼しげな目をしている。冷静で表情を崩すことはほとんどない。全国に名を知られた中学テニス界の実力者で、公私両面に渡り厳格で、自己の鍛錬を欠かさず、越前... 関連ページ:手塚国光

登場作品

テニスの王子様

世界観舞台は現代の日本。アメリカ各州のテニスJr.大会で4連続優勝の経歴を持つ越前リョーマが、東京にある青春学園中等部(通称・青学)に入学した時から物語は始まる。テニスの名門と名高い青学は、部員数も多... 関連ページ:テニスの王子様

SHARE
EC
Amazon
logo