足柄山 金太郎

足柄山 金太郎

火の玉ボーイ(漫画)の登場人物。読みは「あしがらやま きんたろう」。別称、キイ。

登場作品
火の玉ボーイ(漫画)
正式名称
足柄山 金太郎
ふりがな
あしがらやま きんたろう
別称
キイ
関連商品
Amazon 楽天

概要

モンの紹介でタマにウィンドサーフィンを教えた男。「冷血人間」とも呼ばれるほどクールで不親切との評判だったが、タマに興味を抱き、一歩身を引いた立場を保ちながらも親友となる。本名で呼ばれることを非常に嫌い、普段は「キイ」の名でバンド活動を行っており多くのファンを掴む。湘南や横須賀の不良たちにも名が通っており、多くの場合、キイの名を出すだけで不良たちを退散させる。

実は世界有数の大財閥「足柄山財閥」の御曹子だが、会長である父を憎んでおり、別居してマンション暮らしをしている。アメリカ留学などの事情もあって、タマたちより2歳年上だが真昼野高校では同学年。ミュージシャンとしての実力は高く、帰国した神大寺愛鈴を含むイギリスのトップアーティストにスカウトされ一時渡英する。

母を死に追いやったとして父を憎んでいたが、時にはその父の名を利用することも辞さず、父が海外で拉致された時には自ら救出に向かった。タマと共に東大を受験し合格するが腕ならしに過ぎず、ハーバード大へ進学する。

登場作品

火の玉ボーイ

父親・火野麻郎を探して湘南にたどりついたタマこと火野玉男は、現地でウィンドサーフィンを巡る若者たちの抗争に巻き込まれ、驚異的な力を発揮して解決する。神大寺桃子とその祖父に気に入られたタマは、父とも再会... 関連ページ:火の玉ボーイ

SHARE
EC
Amazon
logo