軀

幽☆遊☆白書(漫画)の作品登場人物。読みは「むくろ」。

登場作品
幽☆遊☆白書(漫画)
正式名称
ふりがな
むくろ
関連商品
Amazon 楽天

概要

魔界三大勢力の一角を占める大妖怪。顔を包帯で覆っているが、素顔は右半身が焼けただれた女性。産まれた時より、父である魔界の商人痴皇の奴隷玩具として弄ばれて育った。七歳の時に自らの体に酸を掛けて痴皇の興味を削ぐことに成功するが、痴皇に復讐防止のため「痴皇に愛情を注がれた」という偽りの記憶を植え付けられた。

魔界でも随一の霊能力を持ち、精神的にムラがあるものの実力は指折り。部下としてスカウトした飛影には心を許している模様。

関連人物・キャラクター

飛影

背が小さく、三白眼の少年。額に第三の目を持つ、後天的邪眼師。残忍な性格をした妖怪の盗賊だったが、霊界探偵の浦飯幽助に敗れて霊界へと送られてしまう。しかし、幽助への協力を条件に釈放された。無愛想でプライ... 関連ページ:飛影

登場作品

幽☆遊☆白書

見知らぬ少年を助け事故死してしまった不良少年・浦飯幽助。予定外の死に霊界も対処に困り、幽助に現世に蘇るのチャンスを与えた。無事に試練を乗り越えて生き返った幽助だが、今度は妖怪や霊がらみの事件に対処する... 関連ページ:幽☆遊☆白書

SHARE
EC
Amazon
logo