軽張山

妖怪ハンター(漫画)シリーズの一編「生命の木」の舞台となる東北の山奥の村近くにある丘。読みは「かるばりやま」。

  • 軽張山
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
妖怪ハンター(漫画)
正式名称
軽張山
ふりがな
かるばりやま

総合スレッド

軽張山(妖怪ハンター)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

300年前にかくれキリシタンが大勢処刑されて以来、聖地と考えられていた。稗田礼二郎がこの地を訪れたとき、軽張山を「ゴルゴダの丘」に見立て、村の善次という男が磔刑の状態で殺害されていた。

登場作品

専門である考古学をベースに、民俗学や宗教学も用いて歴史的なミステリーを解読する稗田礼二郎が、日本各地で起こる奇妙な事件をその学術知識と独自の歴史解釈で読み解いていく伝奇作品。稗田が現地に赴き、その地に...