農林6号

農林6号

約束の地(漫画)の登場人物。読みは「のうりんろくごう」。

登場作品
約束の地(漫画)
正式名称
農林6号
ふりがな
のうりんろくごう
関連商品
Amazon 楽天

概要

影の農協青年部、別名若いもっこの会に属する電動ナス使い。情報をもらしそうになった農林3号電動ナスで殺害した。続いて湯田も餌食にしようとしたが、彼女の濡れた股間に電動ナスを押しつけたことから漏電を起こし、ショック死してしまう。

関連キーワード

影の農協

『約束の地』に登場する組織。日本農業協同組合秋田支部内に密かに作られていた影の組織。青年部「若いもっこの会」にはあらゆる農機具の達人がそろっており、暗殺や非合法任務を遂行する。農林省の簾内部長の依頼を... 関連ページ:影の農協

電動ナス

『約束の地』に登場する農林6号が使用する武器。電動ナスを股間に当てられると、あまりに高まる快楽に心臓が耐えきれずショック死すると言われている。江戸末期に使い手が絶えたとされていたが、辺境の地秋田にて密... 関連ページ:電動ナス

登場作品

約束の地

漫画家・子門大地は「進行性農夫病」というネタを思いつき、漫画に描いて発表した。だが、この病気は実際に東北地方で広がりつつあり、その存在は国家機密とされていた。追われる身となった子門は国民的歌手・村田春... 関連ページ:約束の地

SHARE
EC
Amazon
logo