辻 桐仁

辻 桐仁

火ノ丸相撲(漫画)の登場人物。読みは「つじ きりひと」。別称、監督。

登場作品
火ノ丸相撲(漫画)
正式名称
辻 桐仁
ふりがな
つじ きりひと
別称
監督
別称
ハカセ
関連商品
Amazon 楽天

概要

大太刀高校の1年生。小学生の頃、潮火ノ丸と同じ相撲クラブに通っており、センスは火ノ丸も認める程だったが、肺の病気で相撲を断念する。一時は相撲から遠ざかっていたが、体格のハンデに屈さず抗い続ける火ノ丸を見て、その力になろうと監督役を買って出た。相撲部全員の能力を丹念に調べて分析し、長所を伸ばす練習法を授ける。

駆け引きの意図もあってか挑発的な言動が目立つが、部員たちの特訓場所へ予め出向いて丁寧に根回しをするという一面もある。

関連人物・キャラクター

潮火ノ丸

大相撲の横綱を目指している大太刀高校の1年生。小学生相撲では無敵だったが以後、背が伸びず、中学では成績を残せずにいた。だが諦めず己を鍛え続け、高校相撲での日本一を目指す。小学生時代の成績から「国宝・鬼... 関連ページ:潮火ノ丸

登場作品

火ノ丸相撲

大相撲入りをして横綱を目指す少年・潮火ノ丸は、体が小柄というハンデにも屈さず自らを鍛えてきた。大太刀高校の相撲部に入った火ノ丸は、道場を占拠していた不良・五條佑真との勝負で道場を取り戻し、部長の小関信... 関連ページ:火ノ丸相撲

SHARE
EC
Amazon
logo