辻 逸色

無敵看板娘(漫画)の登場人物。読みは「つじ いっしき」。

  • 辻 逸色
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
無敵看板娘(漫画)
正式名称
辻 逸色
ふりがな
つじ いっしき

総合スレッド

辻 逸色(無敵看板娘)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

花見町やってきたさすらいのマジシャン見習い。黒いタキシードに黒いマントという古風な奇術師ファッションを身にまとい、マジックのタネが入ったアタッシュケースを常に持ち歩いている。極度のあがり症で、人前でネタを披露すると必ず失敗してしまう。しかし、失敗の結果が摩訶不思議で、物理的にありえない現象続発なため、見物客には大好評を博している。

人前で何度失敗してもまったくくじけない西山勘九郎を尊敬し、師匠と呼んで慕う。

登場人物・キャラクター

身長180センチで、白髪の青年。語尾に「ニャ」を付けるクセがある。進学のため地方で一人暮らしをしていたが、過去にうけた鬼丸美輝からのいじめの復讐を果たすため、四年ぶりに花見町に戻ってくる。彼女と顔を合...

関連キーワード

花見町商店街には、主人公鬼丸美樹の実家鬼丸飯店をはじめ、太田明彦が経営する八百屋八百黒、神無月めぐみの実家のパン屋ユエット等があり、物語はこの場所を中心に展開される。その他、茅原智香の勤める高校、権藤...

登場作品

花見町商店街にある中華料理屋鬼丸飯店。味の評判も上々だが、そこには名物看板娘の鬼丸美輝がいた。近隣の不良たちから「大戦鬼」と恐れられるほどの腕っぷしを持つ彼女は、店内から出前先まで、あらゆる場所でトラ...