迎 勉

坂道のアポロン(漫画)の登場人物。読みは「むかえつとむ」。別称、父さん。迎律子とは親族関係にある。

  • 迎 勉
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
坂道のアポロン(漫画)
正式名称
迎 勉
ふりがな
むかえつとむ
別称
父さん
別称
おやじさん

総合スレッド

迎 勉(坂道のアポロン)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

迎律子の父親で、レコード店ムカエレコードを経営。川渕千太郎らのジャズバンドの一員で、店の地下室を防音仕様にし、バンド練習のために解放している。気難しい見た目に反し、千太郎や桂木淳一らを息子のようにに思っており、淳一が実家を勘当された際には、自宅でこっそりとかくまっていた。

バンドでの担当はウッドベース。

登場人物・キャラクター

西見薫のクラスメイト。そばかすとツインテールがチャームポイント。優しく思いやりがあり、転校生である西見薫に対して親切に接する。川渕千太郎の幼馴染であるため、不良として恐れられている彼と対等に接する事の...
西見薫が転校してきた佐世保東高校に通う同級生。長身のがっちりした体格で喧嘩っぱやいため、年上からも目をつけられている。そのため、「札付きの不良」として同級生からは恐れられているが、理由のない暴力はふる...
東京に住む大学生。実家は迎律子の家の隣の、「しらゆり」というケーキ店を営んでいおり、川渕千太郎と迎律子とは幼なじみ。千太郎はまるで実の兄のように慕っている。帰郷するたびに、ムカエレコードに顔を出し、千...

関連キーワード

『坂道のアポロン』に登場する店。迎律子の父親の迎勉が経営しているレコード店。店の地下には防音設備が完備された練習用のスタジオで、ピアノもある。西見薫や川渕千太郎、迎勉らを交えたジャズ仲間たちのたまり場...

登場作品

1966年の初夏、高校1年生の西見薫は船乗りの父親の仕事の都合で、横須賀から長崎県の佐世保市にある佐世保東高校に転校してきた。幼い頃より転校を繰り返してきた彼は、周囲となじもうとする行為が無駄であると...