迫田 登志夫

どげせん(漫画)の登場人物。読みは「さこた としお」。

  • 迫田 登志夫
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
どげせん(漫画)
正式名称
迫田 登志夫
ふりがな
さこた としお

総合スレッド

迫田 登志夫(どげせん)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

文芸組の若中を務める武闘派のヤクザ。風俗店からの女性の逃亡を助けた瀬戸発に激高するが、スクランブル交差点で繰り出された瀬戸の土下座に追い詰められ、見逃すことになる。後に、組長の女房との性行為が発覚して、緊急幹部会で糾弾されるが、幹部会に同席した瀬戸発の機転により窮地を脱する。以来、瀬戸発に頭が上がらなくなる。

登場人物・キャラクター

私立樫宮高校に赴任してきた補助教員。専攻は現国と古典。補助教員ながら2年B組の担任になる。眼鏡に口髭を生やした平凡な中年男だが、さまざまな形態の土下座を繰り出すことで難局を乗り切り、無茶な願いを強引に...

登場作品

暴力団とつながりがあるファッションヘルスから逃亡した女性を助けた中年男は、強面のヤクザを前に、決死の土下座をする。しかし、追い詰められたのは男ではなく、ヤクザの側だった。私立樫宮高校に赴任してきた補助...