進化侵略体

進化侵略体

ノブナガン(漫画)の登場人物。読みは「しんかしんりゃくたい」。DOGOOとはライバル関係。

登場作品
ノブナガン(漫画)
正式名称
進化侵略体
ふりがな
しんかしんりゃくたい
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ノブナガン』の用語。宇宙より飛来してきた地球外生命体。驚くほどの速度で、地球の生物の歴史をたどるように進化している。土偶の故郷の星は、この進化侵略体によって滅ぼされた。10年ほど前、隕石と共に飛来し、海の中で着実に進化を重ね、現在は陸に上がるほどまで進化を遂げている。通常兵器では通用せず、E遺伝子ホルダーの使用するAUウェポンでしか殺すことができない。

物語開始時点では存在を秘匿されていたが、台湾へ上陸したことによって、公となった。揚陸艇型や戦艦型など、多種多様なタイプが存在する。

関連人物・キャラクター

浅尾かおる

小椋しおのクラスメイト。おっとりとした顔つき美少女で、クラスの人気者。台湾に襲来した進化侵略体の群れに襲われるが、E遺伝子ホルダーとして覚醒したしおに間一髪のところで助けられ、それがきっかけで友達とな... 関連ページ:浅尾かおる

関連キーワード

DOGOO

『ノブナガン』に登場する組織。進化侵略体から地球を守るために設立された、超国家防衛組織。正式名称は「Defence Organization aGainst Outer Object」。E遺伝子ホルダ... 関連ページ:DOGOO

登場作品

ノブナガン

小椋しおは、クラスから浮き気味なミリタリーオタクの女子高生。修学旅行先の台湾高雄市蓮池潭で、彼女は突如として現れた宇宙怪獣進化侵略体に襲撃を受ける。怪獣の出現、戦闘機との応酬、破壊されていく街。突然の... 関連ページ:ノブナガン

SHARE
EC
Amazon
logo