道場 久善

ブラックジャックによろしく(漫画)の登場人物。読みは「みちば ひさよし」。

  • 道場 久善
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ブラックジャックによろしく(漫画)
正式名称
道場 久善
ふりがな
みちば ひさよし

総合スレッド

道場 久善(ブラックジャックによろしく)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

英二郎と同じ永禄大学付属病院研修医をしていた。他大学出身から研修に来ているため、病院では冷たくあしらわれている。そのため心を病み、過食症となり一度は病院から逃げ出す。祖父が国分寺で診療所を開いており、町医者ではなく最先端の医療をやりたくて永禄大学へ研修に行った。

祖父と共に末期癌患者を看取り、医者としての生き方を問い直し、再び研修医として帰ってくる。

登場人物・キャラクター

永禄大学付属病院の研修医として第一外科から各科で3カ月間研修を行う。研修医としての月給は3万8千円と生活できないので、当直医としてバイトをしている。医療の現場における理不尽なことに本音でぶつかるため、...

関連キーワード

『ブラックジャックによろしく』に登場する病院。英二郎が研修医として勤めている。医療については超一流の最先端医療を行っている。坂の上にあり、英二郎は毎日自転車でこの坂を登っている。三鷹にある。

登場作品

斉藤英二郎は永禄大学附属病院に勤務する研修医。各医局を巡りながら、斉藤が目にする医療の現場における過酷な現実。終末期医療と医療費問題、研修医のアルバイト問題、転院と医局の関係性、病院・医師ごとの技術レ...