道子

道子

親なるもの 断崖(漫画)の登場人物。読みは「みちこ」。

登場作品
親なるもの 断崖(漫画)
正式名称
道子
ふりがな
みちこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

青森から遊郭・富士楼に売られた少女の1人。容姿が良くないため芸妓となることはできず、下働きをしていたが、客を取りたいために地獄穴と呼ばれる劣悪な店で体を売る道を選ぶ。聡一と逃げ出したに連れられて、一緒に逃げたが追っ手にと間違えられて地球岬に突き落とされ死亡する。

登場作品

親なるもの 断崖

昭和初期の北海道室蘭。遊郭・富士楼に、最年長の松恵、その妹で梅、大人びて美しい武子、容姿の悪い道子という4人の少女が連れてこられる。訪れた当日、娼妓として客を取らされた松恵は、直後に首を吊って死んでし... 関連ページ:親なるもの 断崖

SHARE
EC
Amazon
logo