遠藤 健児

遠藤 健児

20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)の主人公。読みは「えんどう けんぢ」。別称、ケンヂ。遠藤カンナとは親族関係にある。

登場作品
20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)
正式名称
遠藤 健児
ふりがな
えんどう けんぢ
別称
ケンヂ
関連商品
Amazon 楽天

概要

若い頃はミュージシャンを目指していたが、夢破れて母親のチヨとともに実家のコンビニを経営する男性。独身。キリコという姉がおり、彼女が実家にあずけた姪のカンナの面倒を見ている。小学生時代に遊びで悪の組織による世界征服のシナリオを描いたよげんの書をつくった本人であり、小学校時代の友人ドンキーの死をきっかけに、ともだちと呼ばれる謎のカルト教団を率いる人物の存在を知る。

やがて、ともだちよげんの書に書かれた「細菌兵器を使った大量虐殺」を現実に実行しようとしていることに気付いたケンヂは、ともだちの正体を暴き、これを食い止めることを決意。よげんの書の存在を知る、かつての幼なじみたちとともに行動を起こす。

だが、政治権力を握ったともだちによって、逆に凶悪なテロリストへと仕立て上げられ、指名手配されてしまう。2000年12月31日の巨大ロボットを使用した細菌散布による血のおおみそか事件以降、行方不明になる。

関連人物・キャラクター

遠藤カンナ

ケンヂの姉であるキリコの娘。登場時は赤ん坊だったが、のちに女子高生へと成長する。生まれてすぐキリコによって実家に預けられ、ケンヂと祖母のチヨによって育てられた。強気な性格で、運動神経が抜群。カードの数... 関連ページ:遠藤カンナ

関連キーワード

よげんの書

『20世紀少年』『21世紀少年』に登場する書物。ケンヂが小学校のころに考えた、悪の組織による世界征服の方法について記されていた。その内容は、「サンフランシスコで細菌兵器が撒かれる」「空港が爆破される」... 関連ページ:よげんの書

登場作品

20世紀少年 / 21世紀少年

かつて悪の組織から平和を守る正義の味方や一流のミュージシャンになることに憧れていた少年・ケンヂ(遠藤健児)。だが、大人になった彼は、かつて自分が憧れたようなヒーローではなく、実家のコンビニで店長を務め... 関連ページ:20世紀少年 / 21世紀少年

SHARE
EC
Amazon
logo