遠野 達生

遠野 達生

ナース・ステーション(漫画)の登場人物。読みは「とおの たつお」。

登場作品
ナース・ステーション(漫画)
正式名称
遠野 達生
ふりがな
とおの たつお
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公中山桂子に想いを寄せる人物。桂子の地元松山で、高砂第一病院の医者をしている。同じ病院の看護婦戸辺みどりが持っていた写真に、若き日の桂子が映っているのを見つけ一目惚れ。すぐにお見合いを申し込むも、桂子からきっぱり断られてしまう。それでも想いが断ち切れず、桂子の母が倒れた後は、主治医として桂子との接触を何度も試みた。

強引だが、無邪気で憎めない性格のため、桂子からも親しい友人として好かれている。最後は桂子への想いを諦め、お見合いを決意した。

関連人物・キャラクター

中山 桂子

西里大学病院の外科に勤務する看護婦。中学の時に父親を亡くして以来、精神的依存を求めた母が自分に過度の愛情を向けてくるのに耐え切れず、看護学校を卒業後逃げるように東京へ出てきた。外科では7年目の古株であ... 関連ページ:中山 桂子

登場作品

ナース・ステーション

ベテラン看護婦中山桂子が、同僚や患者たちとの関わりの中で、もがき苦しみながらも成長していく物語。生と死、人と人の繋がりをテーマに、前向きに生きる女性たちの姿を描いた島津郷子の長編代表作。 関連ページ:ナース・ステーション

SHARE
EC
Amazon
logo