邪腕坊 苦海

手天童子(漫画)の登場人物。読みは「じゃわんぼう くかい」。

  • 邪腕坊 苦海
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
手天童子(漫画)
正式名称
邪腕坊 苦海
ふりがな
じゃわんぼう くかい

総合スレッド

邪腕坊 苦海(手天童子)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

暗黒邪神教教徒の中でも、その体にの特徴を色濃く残す集団・争魔衆のリーダー的存在。その名の通りの腕を持っており、恐るべき怪力を持つ。争魔衆を率いて手天童子郎たちと激突するが、子郎の降魔の利剣により、両断される。

関連キーワード

『手天童子』に登場する宗教団体。全国に数万の信者を持ち、邪鬼の像を鬼仏として奉る集団である。その本尊は、全宇宙を暗黒世界に導くとされる大暗黒死夜邪来。教団に伝わる鬼獄曼荼羅に描かれた唯一の光である手天...

登場作品

巨大な鬼によってこの世界の夫婦に預けられた赤子手天童子郎。少年へと成長した彼は、鬼に関わる奇怪な敵たちに襲われる。子郎を護る2体の鬼・戦鬼と護鬼の力を借りて、敵を退ける子郎。だが、戦いが終わると同時に...