郁島 空

郁島 空

東亰ザナドゥ(漫画)の作品登場人物。読みは「いくしま そら」。

登場作品
東亰ザナドゥ(漫画)
正式名称
郁島 空
ふりがな
いくしま そら
関連商品
Amazon 楽天

概要

杜宮学園に通っている1年生の少女。古流空手「郁島流」の師範を父親に持っており、その父親から勧められた事で、高校進学に伴って地方から上亰し、現在は杜宮商店街近くのアパートで暮らしている。郁島流と九重流に親交があるため、九重宗介九重永遠時坂洸とは幼い頃からの知り合いで、杜宮市に来てからは、学園の女子空手部に所属しているほか、宗介から週に1回稽古を受けている。

真っ直ぐな性格で、寺田舞衣相沢千秋に対しても明るく接している。また、天才的な武術の心得を持っており、洸や千秋を遥かに超える資質を秘めている。そのため、一時は千秋にコンプレックスを感じさせ、関係が悪化した事もあった。しかし、千秋がエルダーグリードグレアファントムに囚われた際には、この問題に対してまっすぐに立ち向かう決意を固めると共に、千秋を助けたいという思いから、ソウルデヴァイスヴァリアントアームを発現させている。

その後は、適格者として洸や柊明日香と協力し、異界対策コミュニティであるX.R.Cのメンバーとしてグリードと戦い続けている。

また、四宮祐騎が学校に通うようになってからは、よく声を掛けているが、あらぬ噂が立つ事を懸念する彼からは迷惑がられている。

登場作品

東亰ザナドゥ

TVゲーム『東亰ザナドゥ』のコミカライズ作品。異界と呼ばれる世界から現れるグリードの脅威に対応すべく、彼らと戦う力を持つ少年少女達の活躍を描く。『コミッククリア』に2016年から連載の作品。 関連ページ:東亰ザナドゥ

SHARE
EC
Amazon
logo