郷 六郎

日本沈没(漫画)の登場人物。読みは「ごう ろくろう」。

  • 郷 六郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
日本沈没(漫画)
正式名称
郷 六郎
ふりがな
ごう ろくろう

総合スレッド

郷 六郎(日本沈没)の総合スレッド
2016.07.28 18:47

概要

小学生のころ京都府の学校に転校してきた小野寺俊夫と仲良くしていた幼なじみ。長くひきこもり生活を続けていたが、京都での大地震のさいに小野寺俊夫の警告と救助により一命をとりとめ、以降は被災者の救助活動を行っていく。ネットを駆使して民間救助活動を組織し、日本沈没阻止を狙った「A計画」が失敗した後は、彼が創設した民間機関・D計画で人々の救助に尽力する。

記憶を失った小野寺俊夫を発見し、D計画へと引き入れた。D計画では国民の代表として国連の会議に出席し、屈辱的な日本人受け入れ条件を受諾した後、消息を絶つ。なお郷の創設したD計画田所雄介が指導していたものとはまったくの別組織。

登場作品

現代日本の喧噪になじめずにいた潜水艦操縦士の小野寺俊夫は、新宿で突如「ビルが地中に沈む」という不可解な異変に遭遇する。天才的な危機察知能力を有する小野寺は、それをきっかけに日本列島近辺で起きているさま...