郷 慎太郎

おれは直角(漫画)の登場人物。読みは「ごう しんたろう」。石垣直角とはライバル関係。

  • 郷 慎太郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
おれは直角(漫画)
正式名称
郷 慎太郎
ふりがな
ごう しんたろう

総合スレッド

郷 慎太郎(おれは直角)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

萩明倫館に通う学生で、石垣直角の一級上の先輩。学問にも武芸にも秀でた文武両道の人物。物語の当初は月形の配下の一人で、不良学生風の振る舞いをしていたが、直角との決闘に敗れる。その後友情をかわし、直角のよき理解者となる。

登場人物・キャラクター

萩明倫館の最上級生で、明倫館の生徒たちを仕切っている番長的な人物。剣術に長け、下級生の郷慎太郎を手下のようにしていた。自分に従おうとしない石垣直角と決闘するが、直角斬りに敗れる。その後、直角斬りを破る...
父である石垣小太夫の「武士道は曲がることなく、常にまっすぐな心で行動すべし」という教えを真に受けて育つ。曲がったことが大嫌いで、なんでも直角なものを好み、自分が道を曲がるときは、直角に曲がる癖がある。...

関連キーワード

主人公石垣直角が通う、長州藩の藩校。伝統のある名門校で、毎年多くの生徒が江戸の昌平黌へと進学している。規律を守り、礼儀を重んじた教育で、身分の高い武士の子どもばかりが通っている。長州藩に実在した同名の...

登場作品

家柄の正しい上士の子どもばかりが通う名門校・萩明倫館に、下級武士の子でありながら通うことになった主人公の石垣直角は、自分の信じる武士道を突き進み、周囲の人々を巻き込んで大暴れ。当初は戸惑っていた同級生...