郷田 弾

郷田 弾

アイスマン(漫画)の登場人物。読みは「ごうだ だん」。別称、ダン。

登場作品
アイスマン(漫画)
正式名称
郷田 弾
ふりがな
ごうだ だん
別称
ダン
関連商品
Amazon 楽天

概要

伊達瓶太郎の親父違いの兄貴。千鳥横浜高の二年生で、魚に人の名前を付けて持ち歩いたり、人に魚の名前をつけたりする変わり者。漁師の親父が死んで弟の瓶太郎と葬式をやろうと釧路から突然やって来た。素直な性格は瓶太郎からバカにされている。視力2.0、身長180センチ、体重74キロ、足のサイズ28センチのがっしりとした体格で人並み外れた体力を持っている。

食べ物の好き嫌いはないが甘いものが苦手。釧路の魚市場で働いていたため魚に詳しい。将来のことは気にしていない能天気な面がある。訪れたアイスホッケーの試合会場で横田まひるに抱きついたバツとして、後日欠けたメンバーの代わりを探していた彼女に誘われ試合でゴールキーパーをされられる。

まひるに一目ぼれした弾は彼女を??と呼び、神奈川に住むことを決めて瓶太郎と同じ部屋で生活することになる。さらに彼女の所属するメンバーが5人しかいない弱小アイスホッケー部に入部した。背番号1番。

登場作品

アイスマン

弱小アイスホッケー部が弱点を克服し、試合で成長する姿を描いていく。アイスホッケーを題材としたスポ根漫画。 関連ページ:アイスマン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
伊達 瓶太郎
横田 まひる
監督
寒林
集団・組織
場所
logo