郷田

郷田

うみねこのなく頃に(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ごうだ」。

登場作品
うみねこのなく頃に(テレビアニメ)
正式名称
郷田
ふりがな
ごうだ
関連商品
Amazon 楽天

概要

右代宮家に仕える使用人の一人で、筋肉質で大柄な体格をしている男。かつて高級ホテルのレストランでシェフとして働いた経歴を持ち、本来は料理人として雇用された。その腕は誰もが認める物であり、親族会議の日には必ず彼の料理が振る舞われる。

現在の地位に甘んじない向上心を持っているため、片翼の鷲を纏う使用人たちに対し劣等感を感じている。特に源次には強い対抗心があるようである。

関連人物・キャラクター

源次

六軒島に屋敷が建てられた当初から金蔵に仕える使用人。何事にも動じず、日々の仕事をこなしている。主である右代宮金蔵に高い忠誠を示しており、金蔵からもまた、何よりも絶大な信頼を寄せられている。そのため、金蔵の代弁者としての役割を与えられており、屋敷内で強い発言権を有している。

登場作品

うみねこのなく頃に

莫大な資産を溜め込んだ余命幾ばくもない老当主のもとに、財産目当てで集まった親族18人に襲いかかる「六軒島大量殺人事件」を追う。『ひぐらしのなく頃に』で有名になった同人サークル「07th Expansi... 関連ページ:うみねこのなく頃に

SHARE
EC
Amazon
logo