酉蔵

王道の狗(漫画)の登場人物。読みは「とりぞう」。別称、今 次郎吉。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
王道の狗(漫画)
正式名称
酉蔵
ふりがな
とりぞう
別称
今 次郎吉
別称
針金の酉蔵

総合スレッド

酉蔵(王道の狗)の総合スレッド
2016.08.23 17:40

概要

硫黄山から脱走した囚人で、逃走経路の確保のために徳弘正輝らが乗る馬車を襲撃する。加納周助に退けられるも、共に釧路に逃げる事を許される。それからは加納周助と腐れ縁となり、たびたび彼を手助けしている。

登場作品

主人公加納周助は自由党の壮士として秩父事件や大阪事件に関わるが、逃亡中に資金難となり強盗事件を犯して北海道の監獄に収容される。そこで出会った風間一太郎と共に脱走し、アイヌ人のニシテや徳弘正輝らに助けら...