酒井 忠次

酒井 忠次

信長協奏曲(漫画)の登場人物。読みは「さかい ただつぐ」。

登場作品
信長協奏曲(漫画)
正式名称
酒井 忠次
ふりがな
さかい ただつぐ
関連商品
Amazon 楽天

概要

徳川家康麾下の武将。長篠の戦いでは武田軍背後の拠点鳶ヶ巣山城を急襲、陥落させ、味方の長篠城を包囲する武田軍を打ち破り、武田軍本隊の背後に回る。歴史上の実在の人物、酒井忠次がモデル。

関連人物・キャラクター

徳川家康

織田家に人質になっていた松平竹千代時代、信長(サブロー)が現代から持ってきたエロ本で女体に目覚める。また信長(サブロー)が料理した鯛の天ぷらを供されて、好物となる。元服後、松平元康と名乗り、今川軍の先... 関連ページ:徳川家康

登場作品

信長協奏曲

男子高生のサブローが崖から落ちてタイムスリップ。たどりついたのは戦国時代。身体が弱く織田家嫡男の重責から逃れたい織田信長と顔が瓜二つなことから身代わりとなる。優等生だった信長が、よく食べ、よく遊び、服... 関連ページ:信長協奏曲

SHARE
EC
Amazon
logo