釉月

雨柳堂夢咄(漫画)の登場人物。読みは「ゆつき」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
雨柳堂夢咄(漫画)
正式名称
釉月
ふりがな
ゆつき

総合スレッド

釉月(雨柳堂夢咄)の総合スレッド
2016.08.23 17:40

概要

仁平の長屋に住み込んで陶器の修繕を手伝う身寄りのない少女。修繕師として生きていくため、いつも男装をしている。こめかみに生まれつきの痣があるが、普段は隠している。腕が良く、骨董品から好かれる特別な手を持っている。仁平が請け負っている雨柳堂の陶器の修繕を手伝う。母の形見であるお守りをいつも大切にしている。

仁平とその妻に大事にされている。

登場作品

文明開化の時代、東京に雨柳堂という骨董屋があった。店主の孫蓮は、次々持ち込まれるいわくつきの品々にまつわる物語を、品物にとりつく幽霊や精霊から聞き出す能力を持っていた。蓮は骨董品に秘められた物語を1つ...