里中 翔

里中 翔

大空港(漫画)の主人公。読みは「さとなか しょう」。

登場作品
大空港(漫画)
正式名称
里中 翔
ふりがな
さとなか しょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

元航空自衛隊のパイロットだったが、民間移譲(通称「割愛」)によって大日本空輸(グランドジャパンエアライン)の第一旅客課チーフとして配属され、羽田沖に建設された京浜新国際空港に赴任する。卓越した操縦知識で開業の危機を救うが、以後も様々な乗客達に悪戦苦闘する。乗客達を思う余り、ときには型破りな行動に出るため「始末書の里中」とさえいわれる。

自衛隊時代の苦い経験から、パイロットとして空を飛べなくなった過去を持つ。

登場作品

大空港

元航空自衛隊パイロットの空港グランドスタッフ・里中翔を中心に、乗務員や旅客など飛行機をめぐる人々の姿を描いた人間ドラマ。原作:城アラキ、作画:野口賢。 関連ページ:大空港

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
logo