里山 活樹

里山 活樹

KATSU!(漫画)の主人公。読みは「さとやま かつき」。

登場作品
KATSU!(漫画)
正式名称
里山 活樹
ふりがな
さとやま かつき
関連商品
Amazon 楽天

概要

15歳。光陽高等学校1年B組(進級後は2年A組)。4年前に母親里山佐知子を亡くし、現在は母親の再婚相手(婿養子)である義父八五郎と義妹茶紀との三人暮らし。水谷香月に近づくため水谷ボクシングジムに入門したが、いつの間にか辞めてしまう。その後、水谷香月のトレーニングに付き合ったり、パンチと走り込んだりしているうちに徐々に才能が開花する。

八五郎が顧問となった新ボクシング部に入部させられ、本格的にボクシングにのめり込んでいく。実父赤松隆介は八五郎との試合でKO負けを喫した後、里山活樹が生まれる前に急逝している。八五郎の逃げに徹したボクシングスタイルと赤松の天才的なボクシングセンスとパンチ力を受け継ぎ、高校時代は公式戦無敗で、大学浪人中にプロライセンスを獲得。

関連人物・キャラクター

水谷香月

15歳。光陽高等学校1年B組。水谷剛史の娘。ボクシングが強いにもかかわらず、男子と戦えない反動と父親嫌いが重なってボクシング嫌いだが、里山活樹との出会いによって、本当はボクシングが好きだったことが表に... 関連ページ:水谷香月

関連キーワード

光葉高等学校

『KATSU!』の里山活樹たちが通う高校。部活は盛んだがスポーツ名門校でもなく、学力もそこそこという普通の高校。 関連ページ:光葉高等学校

登場作品

KATSU!

元プロボクサーラビット坂口(現里山八五郎)の息子里山活樹は、実は八五郎との対戦後志望した天才ボクサー赤松隆介の子供だった。赤松の血を引き、八五郎のテクニックを受け継いだ里山活樹は、同級生水谷香月に惹か... 関連ページ:KATSU!

SHARE
EC
Amazon
logo