野々宮 ノノ

野々宮 ノノ

ノノノノ(漫画)の主人公。読みは「ののみや のの」。別称、ノノ。

登場作品
ノノノノ(漫画)
正式名称
野々宮 ノノ
ふりがな
ののみや のの
別称
ノノ
別称
野々宮 悠太【偽名】
関連商品
Amazon 楽天

概要

北海道余市町出身の少女。奥信高校のスキー部に所属する1年生。冬季オリンピックの男子ノルディックスキージャンプに出場するために、自殺した兄・野々宮悠太と名乗り、男装して活動する。戸籍上ではノノが死んだことになっている。女性であることを隠すためにコルセットで胸を抑え、強気な発言もするが、傷つきやすく泣いてしまう一幕も。

男子顔負けの運動能力を持ち、全日本選手権3位のジャンパー・加東雅史との試合で圧勝。父親はかつてオリンピックに出場したジャンパーだったが、期待されながらもメダルを取れなかった。ノノはそんな父に代わってメダルを取ろうと努力を続ける。天津暁に対して密かに恋心を抱いている。

関連人物・キャラクター

天津 暁

野々宮ノノと同じ奥信高校のスキー部に所属する高校1年生であり、全国中学校体育大会で優勝した経歴を持つ。負けず嫌いな性格だが精神的に脆い部分があり、飛距離にも強く影響。祖父や父親もスキージャンプの選手と... 関連ページ:天津 暁

登場作品

ノノノノ

スキージャンプ女子が冬季オリンピックの種目に採用されていなかった時代を舞台に、男子選手としてオリンピック出場を目指す主人公・野々宮ノノの奮闘を描いたスポーツ漫画。 関連ページ:ノノノノ

SHARE
EC
Amazon
logo