野中先生

どんぐりの家(漫画)の登場人物。読みは「のなかせんせい」。

  • 野中先生
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
どんぐりの家(漫画)
正式名称
野中先生
ふりがな
のなかせんせい

総合スレッド

野中先生(どんぐりの家)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

境ろう学校の寄宿舎に勤務するベテランの寮母。重複障害児の宮井信夫のトイレ指導を定年退職前の自分の最後の仕事と考え、粘り強く指導に励む。重度の障害を持ち若くして死去した兄がいた。山奥の施設に隔離された兄の存在を初めて知らされたのは、彼女が8歳の時だった。この体験から、社会から存在を黙殺されている障害者には支援が必要と感じ、障害者教育の道へと進んだ。

登場人物・キャラクター

境ろう学校ひまわり組の児童。聴覚障害と知的障害を持つ重複障害児の男の子。自閉傾向が強く、自傷行為を行なっていた。信夫の障害が原因で母親は離婚し、現在はひとりで信夫を育てている。一人でトイレに行くことが...

登場作品

第一部は埼玉県大宮市に住む重複障害を抱えた女の子、田崎圭子が主人公。大平ろう学校幼稚部に入学した彼女が同級生や先生と関わりながら成長してゆく様を中心に、障害を持つ子どもの親たちが障害者の共同作業所「ど...