野口 修

野口 修

キックの鬼(漫画)の登場人物。読みは「のぐち おさむ」。沢村 忠とは親族関係にある。

登場作品
キックの鬼(漫画)
正式名称
野口 修
ふりがな
のぐち おさむ
関連商品
Amazon 楽天

概要

キックボクサー沢村忠の育ての親。元・野口ボクシングジム会長、のちに目黒ジム会長。タイ式ボクシングを日本に根付かせようと、空手界のホープであった沢村忠に白羽の矢を立て、わざと挑発してタイ式ボクシングとの試合をさせる。タイ国チャンピオンとの戦いでの沢村の凄まじい根性に惚れなおし、固い師弟関係を結ぶ。

二人でタイ式ボクシングをキックボクシングとして日本でスタートさせる。沢村忠のリングネームの名付け親。

関連人物・キャラクター

沢村 忠

昭和18年1月5日満州に生まれる。中国唐手流の達人である祖父・吉田秀之助に5歳の時から空手の手ほどきを受ける。昭和23年、日本に引き揚げてからも空手修行に明け暮れ、法政一高から日大芸術学部に進む頃には... 関連ページ:沢村 忠

登場作品

キックの鬼

空手界のホープ、白羽秀樹(沢村忠)が、タイ式ボクシングに敗れたことからキックボクシングに目覚め、厳しい修行の末、「キックの鬼」と呼ばれる英雄になる姿を描く。事実にフィクションを交えたセミドキュメンタリ... 関連ページ:キックの鬼

SHARE
EC
Amazon
logo