野火止 勝四郎

野火止 勝四郎

『馬の耳に風』シリーズ(漫画)の登場人物。読みは「のびどめ かつしろう」。別称、おかつ。

登場作品
『馬の耳に風』シリーズ(漫画)
正式名称
野火止 勝四郎
ふりがな
のびどめ かつしろう
別称
おかつ
別称
おかつ坊
関連商品
Amazon 楽天

概要

馬風の遊び仲間。与力・野火止彦十郎の双子の弟。双子を忌む風習があったためか幼時より女装をさせられていた。下帯は着けず、男姿でも湯文字を使う。女性的ではあるが、女性として見た場合はかなり乱暴で、おきゃんな江戸娘風。21歳で遊び仲間三人組の中では最も若い。

(第一作では姓を「火火止」と表記しているが、第二作月夜の宴の扉では作者の手書きで野火止と表記されているので、そちらに従う)。

関連人物・キャラクター

馬風

馬風庵に住まいする32歳の学者。総髪を後で束ね、不精髭が目立つむさ苦しい風体の知恵者。どうやって生活しているのかは謎。第一作のタイトル及び、馬風と馬風庵は「上方いろはかるた」の「馬の耳に風」(「馬耳東風」「馬の耳に念仏」と同義)を踏まえている。

登場作品

『馬の耳に風』シリーズ

江戸時代を舞台に、三人の若者の呑気な姿を通じて、江戸の人々の日常と心情を浮き彫りにする時代劇漫画の短編連作シリーズ。 関連ページ:『馬の耳に風』シリーズ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
logo