野球 十兵衛

野球 十兵衛

地獄甲子園(漫画)の主人公。

登場作品
地獄甲子園(漫画)
正式名称
野球 十兵衛
関連商品
Amazon 楽天

概要

星道高校にやってきた転校生である男子生徒で、左頬に十字傷がある。かつては甲子園を目指す野球バカだったが、偶然生み出した魔球・スーパートルネード波で最愛の父親を殺害してしまい、以後球を投げることを封印してグレていた。番長との戦いでメガネが重傷を負ったことから、怒りのあまりスーパートルネード波を使い番長を殺害、その一部始終を見ていた校長によって外道高校を倒してほしいと頼まれ、9人のケンカ野球戦士を集めて外道高校を倒すことを決意する。

その後、獄中で静かに息を引き取った。

関連人物・キャラクター

メガネ

星道高校の1年生である男子生徒で、野球部の球拾い要員。松井ゴリラのホームランボールを拾いにいったところで不良に絡まれ、そこを野球十兵衛に救われた。外道高校との試合では、十兵衛が来るまでの時間稼ぎとして、校長とバッテリーを組むピッチャーとして登板し、爆弾によって重傷を負う。

関連キーワード

星道高校

『地獄甲子園』に登場する私立高校。校長が大の野球好きなため、野球部には松井ゴリラを中心に良い選手を多く集められており、甲子園も夢ではない状態であった。3年前に外道高校との試合で死者5人を出し敗れた過去がある。

外道高校

『地獄甲子園』に登場する高校。野球部が存在するが、試合中の事故として相手チームの選手を次々と殺していく外道プレイの数々を行っている。報復を恐れて審判も見て見ぬふりであり、彼らにとって甲子園は合法的に殺人を行うことのできる遊び場でしかない。

スーパートルネード波

『地獄甲子園』に登場する野球十兵衛の魔球。野茂英雄のトルネード投法に似たフォームから、何回も回転をした後に放たれる。球速は最初100kmだが徐々に加速していき、200kmを超えたところでスピードガンが爆発したため、最終的な数値は不明。人間を貫通し跡形なく吹き飛ばすほどの威力がある。

登場作品

地獄甲子園

人を殺害できる威力を持つ魔球・スーパートルネード波を投げる野球十兵衛や、メガネ・校長といった星道高校野球部のメンバーと、爆弾や地雷を使った殺人も辞さない外道プレイを行う外道高校野球部との戦いを描く高校... 関連ページ:地獄甲子園

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
浅倉 南太郎
番長
集団・組織
その他キーワード
logo