野風

JIN-仁-(漫画)の登場人物。読みは「のかぜ」。

  • 野風
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
JIN-仁-(漫画)
正式名称
野風
ふりがな
のかぜ

総合スレッド

野風(JIN-仁-)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

吉原の鈴屋彦三郎抱えの呼び出し花魁。澤村田之助が目を見張るほどの妖艶な美女。慢性硬膜下血種を患った鈴屋彦三郎の手術を南方仁に懇願する。それ以来、南方仁を信頼するようになり、自らが患った乳癌の診断と手術を仁に依頼する。胸に刃を入れたことを理由に花魁を辞め、以後は仁友堂で雑用を務める。

桜川雲泉の、花魁をやめたありのままの野風を描いた浮世絵が人気を博し、野風目当てに仁友堂へと足を運ぶ者が増えた。仁に好意を寄せるが、自分には看護婦としての適性がないことから、自分よりも橘咲の方が仁に寄り添うには相応しいと考えている。

和宮毒殺未遂の容疑で仁が投獄された際に、牢獄への差し入れ250両を工面するため、フランス人貿易商ジャン・ルロンに身請けされ、仁友堂を去る。

登場人物・キャラクター

東都大学付属病院脳外科医局長を務める34歳の男性。胎児型の腫瘍を宿した男性の緊急手術をきっかけに不思議な幻聴が聞こえるようになり、ある日江戸時代末期へとタイムスリップする。現代医療の知識を用いて、病や...

関連キーワード

『JIN-仁-』に登場する医療所。西洋医学所から離れた南方仁が設立した外科診療所。患者の診断、手術の他、ペニシリンの研究をしている。野風の浮世絵が世に広まってからは、野風を一目見ようと見物に来る人々も...

登場作品

東都大学付属病院脳外科医局長、南方仁は、ある日、脳に胎児型の腫瘍を宿した男性の緊急手術を行う。手術は成功し、患者は一命を取りとめたが、その日を境に仁は奇妙な幻聴に悩まされるようになる。後日、患者の男性...