金井 陽一郎

金井 陽一郎

ハツカネズミの時間(漫画)の登場人物。読みは「かない よういちろう」。

登場作品
ハツカネズミの時間(漫画)
正式名称
金井 陽一郎
ふりがな
かない よういちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

酒屋の息子で大学生。の製造するドラッグ・キリコの愛用者で、キリコ提供の対価として父親の所有する部屋をに貸している。氷夏桐子には何らかの事情があることは勘づきつつも、あえて詮索しない。蒼崚学園から脱出してきた高野槙を桐子に紹介され、バイトとして雇うよう親にとりなした。

当初はあまりに世間知らずなを訝しんでいたが、その人柄や働きぶりに、すぐに信頼を寄せるようになる。三夜とは同じ大学に通う友人関係。

関連人物・キャラクター

高野 槙

園倉茗、新山椋、室樹棗らとともに子供のころから蒼崚学園で育つ。蒼崚学園で投与されている試薬の影響で、色盲になってしまった。5歳のころ、氷夏桐子が蒼崚学園を脱出する際、桐子からともに来るよう誘われるがこ... 関連ページ:高野 槙

関連キーワード

蒼崚学園

『ハツカネズミの時間』に登場する学校。生徒たちにはエリート養成のための一貫校と説明されているが、その実態は鳴沢製薬によって身寄りのない子供たちが集められ、さまざまな試薬を投与するための実験施設である。... 関連ページ:蒼崚学園

登場作品

ハツカネズミの時間

主人公の高野槙が通う蒼崚学園は、外部から完全に隔離された環境でエリートを育成する学校。何の疑問もなく過ごしていた槙だったが、ある日学園内でひとりの女性を見かけたことで日常が大きく揺らぎ始める。知らない... 関連ページ:ハツカネズミの時間

SHARE
EC
Amazon
logo