金剛 毅

ビーンボール(漫画)の登場人物。読みは「こんごう つよし」。別称、金剛。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ビーンボール(漫画)
正式名称
金剛 毅
ふりがな
こんごう つよし
別称
金剛

総合スレッド

金剛 毅(ビーンボール)の総合スレッド
2016.09.01 15:31

概要

東小金井アーセナルズの主砲。一昨年にFAで入団した球界を代表する大打者。昨年は右肩を故障してさんざんな成績だったが、今季に再起を賭ける。育成からの大抜擢で、チーム内から嫉妬の目で見られていた富士鷹桜に対して「生き残っていれば、誰も文句を言わなくなる」とアドバイス。また、スイングに悩む富士鷹のバットにちょっと触れただけで、彼が求めていたバットの感覚を教える一面もあった。

金剛いわく、富士鷹にはささいなヒントで答えを見つける「気づき」があるということで、その後も彼のバッティングに色々なアドバイスをした。試合中に受けたデッドボールをきっかけに、体にガタが来ていることが発覚したが、その後もチームの要として活躍している。

登場作品

メジャーリーグのボストン レッドシューズとのプレシーズンゲームで大敗していた東小金井アーセナルズ。その中で、ただ一人熱いプレイで観客を沸かせていた富士鷹桜。彼は自分と母親を捨てたアメリカ人の亡き父親と...