金 漢文

金 漢文

ナマケモノが見てた(漫画)の登場人物。読みは「きん かんぶん」。別称、ヒゲナマズ先生。

登場作品
ナマケモノが見てた(漫画)
正式名称
金 漢文
ふりがな
きん かんぶん
別称
ヒゲナマズ先生
関連商品
Amazon 楽天

概要

動物学校で漢文教師をしているナマズ。生徒からはヒゲナマズ先生と呼ばれ、普段は温厚だが地震を予知すると暴れてしまう。

関連キーワード

動物学校

『ナマケモノが見てた』に登場する学校。ヤギ先生などが勤務しており、コアラやオオサンショウウオなどの多彩な動物が通っている。 関連ページ:動物学校

登場作品

ナマケモノが見てた

動物村に住む動物達は、喧嘩をしたり遊んだり、楽しい日々を送っている。「コアラの赤ちゃんがフンを食べる」といった動物の特徴や生態についても語られているため、動物の生態や特性についても解説されている。 関連ページ:ナマケモノが見てた

SHARE
EC
Amazon
logo