金田一 正彦

金田一 正彦

GOLDEN BOY(漫画)の登場人物。読みは「きんだいち まさひこ」。

登場作品
GOLDEN BOY(漫画)
正式名称
金田一 正彦
ふりがな
きんだいち まさひこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

屋台のおでん屋をやっていた錦太郎の店の常連客。麗子という婚約者が居たが、金剛寺政宗に心を奪われたために婚約は解消。錦太郎の店でヤケ酒をあおる毎日を続け、錦太郎が慰めるうちに、無自覚にマインドコントロールされていた。一時は錦太郎の代わりにおでん屋を切り盛りしていたこともある。

麗子と橘杏子(静香)によってマインドコントロールを受け、下僕となった後は群衆を扇動して錦太郎の屋台を燃やすなど惨い仕打ちをする。しかし、それらを全て「自分のべんきょう不足」とする錦太郎の度量の大きさに圧倒される。

関連人物・キャラクター

麗子

資産家の令嬢で、何不自由なく育ってきた。金田一正彦の婚約者。しかしその美貌を国会議員である金剛寺政宗の父から狙われ、実家は凋落。貞操を奪われそうになったところを実子の政宗に救われる。金剛寺と会ってから... 関連ページ:麗子

錦太郎

年齢25歳。東大法学部の全過程を修得したため自主退学。全国を自転車で旅しながら、フリーターとして働いている。手帳には日々体験した様々なことを書きつけている。口癖は「勉強になるなー」。バイトとしてトイレ... 関連ページ:錦太郎

登場作品

GOLDEN BOY

主人公大江錦太郎は、「おべんきょう」のため日本中を自転車で旅しながら、職業を転々とするフリーター。一見ドジに見えるが努力家で、旅先で出会った人々に溶け込み敵味方問わず救おうとする。そんな錦太郎に女性た... 関連ページ:GOLDEN BOY

SHARE
EC
Amazon
logo