金田博士

金田博士

鉄人28号(漫画)の登場人物。読みは「かねだはかせ」。金田正太郎とは親族関係にある。

登場作品
鉄人28号(漫画)
正式名称
金田博士
ふりがな
かねだはかせ
関連商品
Amazon 楽天

概要

金田正太郎の父親。戦時中に鉄人28号の設計製造に着手した。不乱拳博士も認める天才科学者。鉄人28号封印の際、連合軍の爆撃と共に死去。

関連人物・キャラクター

鉄人28号

『鉄人28号』に登場するメインキャラ。太平洋戦争末期に陸軍が起死回生の秘密兵器として開発していた軍事用巨大ロボット。乗鞍岳の覆面の怪人によって戦後に再開発されて作られた。リモコン操縦によって動くことで... 関連ページ:鉄人28号

不乱拳酒多飲博士

狂気を含んだ初老の天才科学者。自分の研究のためなら手段は選ばず、ギャングや警察をまとめて敵に回して荒事も厭わない。あらゆることに精通していて、空飛ぶアカエイ潜航艇などをつくり、そしてバッカスブラックオ... 関連ページ:不乱拳酒多飲博士

金田正太郎

まだ少年ながら探偵をしている。大塚署長の片腕となって、機敏な行動力、大人顔負けの推理力と知能で事件を解決していく。拳銃の腕前はピカ一。鉄人28号の操縦器を手にし、各国の悪人たちと戦っていく。半ズボンに... 関連ページ:金田正太郎

登場作品

鉄人28号

太平洋戦争末期、日本が起死回生の秘密兵器として開発していた巨大ロボット鉄人28号が、生き残った謎の科学者の手によって完成され、戦後の日本に突然現れた。リモコン操縦器によって操作する鉄人28号は、時に悪... 関連ページ:鉄人28号

SHARE
EC
Amazon
logo