金田 末吉

ケンガンアシュラ(漫画)の登場人物。読みは「かねだ すえきち」。

  • 金田 末吉
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ケンガンアシュラ(漫画)
正式名称
金田 末吉
ふりがな
かねだ すえきち

総合スレッド

金田 末吉(ケンガンアシュラ)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

身長170cm、体重73kg、10月30日生まれで27歳の日本人男性。拳願仕合の闘技者ではなく、義伊國屋書店会長の大屋健が「将棋センターで仲良くなった勢いで連れてきた」一般人として登場。義伊國屋書店の代表闘技者にして、截拳道使いの氷室涼(通称「氷帝」)に挑戦し、拳願絶命トーナメントの参加資格を得ようと目論む。

使用する流派は、戦国時代の合戦で用いられた「介者剣術」に由来する武術、紅人流。柔らかい物腰と細目が特徴。通り名は「大物喰い(ジャイアントキラー)」で、フィジカルや格闘技センスにも恵まれない「弱者」でありながら、相手の動きを徹底的に分析し、ギリギリで攻撃を回避する格闘スタイルで闘う。

通り名のままに、弱者の立場から強者に打ち勝つことを目指す。

登場作品

サラリーマン・山下一夫は、ある夜の街中でストリートファイトを目撃する。それは謎の格闘家、十鬼蛇王馬との出会いであり、企業同士が巨額の利益を賭けて格闘家たちを闘わせる「拳願仕合」の舞台に足を踏み入れる予...