金 竜飛

金 竜飛

あしたのジョー(漫画)の登場人物。読みは「きん りゅうひ」。

登場作品
あしたのジョー(漫画)
正式名称
金 竜飛
ふりがな
きん りゅうひ
関連商品
Amazon 楽天

概要

東洋チャンピオン。朝鮮戦争の戦争孤児。幼くして極限の飢餓を体験。食料を奪おうとして脱走兵と争って石で殴り殺してしまったが、その直後、その脱走兵が糧食をくすねて自分に食べ物を持ってこようとした実の父親であることが判明する。成長した現在でも飢餓の後遺症で胃が萎縮しており、減量とは無縁。

また、血を見ると父親殺しを思い出して、手が血にまみれている幻覚に襲われ、延々と手を洗い続ける。この凄惨な過去を金から聞かされたジョー(矢吹丈)は自己のハングリー・スピリットの土台を揺るがされ、ピンチに陥る。しかし、ジョーは力石の減量地獄を想起することによって開き直り逆転勝利する。

関連人物・キャラクター

矢吹 丈

養護施設育ちの孤児。施設からの脱走を繰り返してきた。優れた身体能力に加えて野性の勘に恵まれ、粗野でケンカっ早く、悪知恵と反骨精神に溢れた不良少年。丹下段平にボクサーの素質を見出されても本気にならず、募... 関連ページ:矢吹 丈

登場作品

あしたのジョー

施設を何度も脱走し、ドヤ街に流れ着いた矢吹丈(ジョー)は丹下段平にボクシングの才能を見出される。ジョーは様々な苦難と挫折を味わいながら、何度も不死鳥のように蘇り、世界チャンピオンのベルトに手が届く高み... 関連ページ:あしたのジョー

SHARE
EC
Amazon
logo