金糸雀

金糸雀

ローゼンメイデン(漫画)の登場人物。読みは「かなりあ」。

登場作品
ローゼンメイデン(漫画)
正式名称
金糸雀
ふりがな
かなりあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ローゼンメイデン第2ドール。契約者は草笛みつ(みっちゃん)。人工精霊はピチカート。一人称は「カナ」で、語尾に「~かしら」と付けた口調で喋る。オレンジ色のワンピースの上に黄色の上着を着用している。おでこを出し、おさげにした髪を縦に巻いた髪型。髪の毛の色は緑色。好物はみっちゃんの焼いた甘い卵焼き。

自称「ローゼンメイデン一の策士」だが、抜けていることが多く、他の姉妹からもよくからかわれている。ただ、「アリスゲーム」に関してはローゼンメイデンの宿命と理解しており、水銀燈に次いで戦いには積極的。水銀燈とは他の姉妹よりもともに過ごした時間が長かったせいもあり、気難しい彼女の扱いに慣れている。

戦闘時は、バイオリンを使って音波で攻撃を行う。前作『ローゼンメイデン(Rozen Maiden)』では、雪華綺晶に他の姉妹たちが囚われるなか、一人脱出。本作ではジュン(まかなかった世界)の元へ訪れ、雪華綺晶を倒すため真紅たちと行動を共にすることになる。

登場作品

ローゼンメイデン

自分の居場所が見つからず、鬱屈した日々を送っていた大学生・桜田ジュン。ある日、彼はバイト先の本屋で「週刊 少女のつくり方」という奇妙な雑誌を見つけた。付録のパーツをすべて組み立てると、幻のアンティーク... 関連ページ:ローゼンメイデン

SHARE
EC
Amazon
logo